超ショート・ヘアーにしたエマ・ワトソン、火災報知機が鳴り渡って大学の寮からパジャマ姿で避難

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
怖かった……。-ショート・ヘアーもお似合いのエマ・ワトソン

 アメリカの名門ブラウン大学で英文学を専攻しているエマ・ワトソンが、火災報知機が鳴り渡ったために大学の寮から避難しなければならなかったという。

エマ・ワトソン出演映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』場面写真

 火災報知機が鳴ったのは午前10時ごろだったというが、エマはまだパジャマ姿だったらしい。エマと寮のほかの住人たちは、しばらく外で待機するように言い渡されたが、消防員たちがスチームパイプの漏れによって火災報知機が鳴ったことをつきとめ、約10分ほどで部屋に戻る許可が出たとのこと。

 映画『ハリー・ポッター』シリーズの撮影が終了したエマは、映画『マイ・ウィーク・ウィズ・マリリン / My Week With Marilyn』(原題)でルーシーを演じる可能性が高いと報じられている。同映画は、1956年の映画『王子と踊子』の撮影中に製作・監督を務めたローレンス・オリヴィエのアシスタントとして働いたコリン・クラークの伝記が元となっている作品。学問優先のエマは、しばらくの間は数日で撮影が終えられる端役での映画出演に満足しているようだ。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]