「特攻野郎Aチーム」の名プロデューサー、スティーヴン・J・キャネル氏死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スティーヴン・J・キャネル氏 - Jean Baptiste Lacroix / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「特攻野郎Aチーム」「ロックフォードの事件メモ」をプロデュースしたスティーヴン・J・キャネルが亡くなった。69歳だった。

 「スティーヴン・J・キャネルは、木曜日の夜、皮膚がんによる合併症からパサディーナの自宅で亡くなりました。家族と彼を愛する人々にみとられながら最期を迎えました。スティーヴンは家族の力強い支えであり、出会う人すべての心に触れた人でした。彼の死はとても惜しまれます」と、家族は声明を出している。スティーヴンはジョニー・デップが出演していたことでも有名なテレビドラマ「21ジャンプ・ストリート」の製作総指揮にも名前を連ねている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]