ベン・スティラー、ブロードウェイ・デビューした思い出の演目で舞台出演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
舞台、やります! -ベン・スティラー - Jason Merritt / Getty Images

 ベン・スティラーが1986年に舞台デビューを果たした劇作家ジョン・グェアの人気作「青葉屋」が、ブロードウェイで再演されることになり、ベンが24年ぶりに、今度は主演として出演することになった。

ベン・スティラー出演映画『ナイト ミュージアム2』写真ギャラリー

 1986年の出演のとき、ベンは主人公の息子役で舞台を踏んだが、今回は晴れて主演を担う。共演は、ドラマ「ナース・ジャッキー」でエミー賞を受賞したイーディ・ファルコで、主人公の妻役を演じる。製作の詳しい内容は明らかとなっていないが、来春、ウォルター・カー劇場で開演する予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]