モーガン・フリーマン、「あの頃私は若かった」!?無名時代のCMに赤面

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
恥ずかしいからっ! -モーガン・フリーマン

 モーガン・フリーマンが、まだ無名だった1970年代に出演したコマーシャルがテレビ番組で放映され、ちょっぴり恥ずかしい思い出に直面した。

モーガン・フリーマン出演映画『ザ・エッグ ~ロマノフの秘宝を狙え~』場面写真

 アメリカのテレビ番組「ザ・トゥナイト・ショー」に出演したモーガンは、司会のジェイ・レノから、「大変だったり、恥ずかしい思いをしたオーディションもあっただろう? 例えば……たぶん70年代の初め頃だと思うが、マクドナルドのCMのオーディション、覚えているかい?」と尋ねられると、思わず「やられた」という表情に。「よーく覚えているよ。あれはボコボコにされた体験だった……そのCMを今から見せるつもりだろう? 汚いネズミめ!」とジョーク。これは1970年代にモーガンが出演したマクドナルドのコマーシャルで、当時放映されていたドラマ「ハッピーデイズ」の俳優、ドニー・モストと共演しているもの。マクドナルドに入った白人客に続き、モーガンが大きな笑顔でバーガーをオーダーする。観客にCMが披露されると、モーガンは「2度とこの番組には出ないからな!」と、懐かしくも恥ずかしそうな表情を見せていた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]