人気シリーズ『トワイライト』のエドワードとベラの間に生まれた子どもレネズミ役が新人女優に決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こちらは、シリーズ第3弾映画『エクリプス/トワイライト・サーガ』場面写真 - TM &(C) 2010 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 世界中で大ヒットしている人気シリーズ『トワイライト』の第4弾『ザ・トワイライト・サーガ : ブレイキング・ドーン / The Twilight Saga : Breaking Dawn』(原題)で、主役エドワードとベラの間に生まれた娘レネズミ役が、新人女優マッケンジー・フォイに決まったことが、原作者のステファニー・メイヤーがSNSサイト、フェイスブックで発表したことで明らかになった。

映画『エクリプス/トワイライト・サーガ』場面写真

 今回、このレネズミ役に決定したマッケンジー・フォイは、現在9歳の少女で、これまでテレビドラマ「フラッシュフォワード」などの数作品のテレビ番組に出演していて、おもに衣料品小売店のGAPの広告やバーガー・キングのコマーシャルなどで活躍していたそうだ。その彼女は、2作に分けられた『ザ・トワイライト・サーガ : ブレイキング・ドーン / The Twilight Saga : Breaking Dawn』(原題)の2作目で、重要な役を演じることになるそうだ。

[PR]

 この件に関して原作者のステファニー・メイヤーは「彼女は素晴らしい女優で、これから彼女と共に仕事ができることが嬉しいです」とコメントを残している。

 ちなみにマッケンジー・フォイが演じる娘レネズミ役は、7年で17歳に成長しているという設定で、映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』でブラッド・ピットに施したようなスペシャル・エフェクトが使用されると見られている。

 なお、『トワイライト』シリーズ第4弾の1作目は2011年の11月18日、2作目は2012年の11月16日に全米公開される予定。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]