神田うの、子づくり解禁!?今まで拒否していたけど「そろそろ拒否するのをやめてもいいころかも」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
そろそろ子どももほしい!?-神田うの

 20日、品川グランドセントラルタワーにて、神田うのがデザインするウェディングドレスブランド「UNO et L'ETOILE(ウノ エ レトワール)」ブランドファッションショーが開催され、神田のほか、益若つばさほしのあき塚本高史らがモデルとして登場。華麗なドレスを着こなした美の競演を果たした。

神田うの出演映画『BABY BABY BABY! ベイビィ ベイビィ ベイビィ!』場面写真

 神田の「シェーナ・ドゥーノ」といえば、2001年にデビューコレクションを発表して以来、人気ドレスブランドの地位を確立しているが、このたび20代前半の女性をターゲットに、ポップでキュートさを前面に押し出したセカンドブランド「UNO et L'ETOILE(ウノ エ レトワール)」を発表。イメージキャラクターに益若を起用し、女の子のあこがれを体現するようなドレスを提案した。ショー冒頭に登場した神田は「10周年を記念して、発表させていただきます。フレッシュで、ポップでガーリーな世界観のドレスなので、うのの感性をお楽しみください」とあいさつ。シックで優雅な「シェーナ・ドゥーノ」ブランドと違い、カラフルでポップなドレスが次々と披露され、会場に集まった女性たちの間から、思わずため息が漏れた。

 そしてショーの後、報道陣の取材に応じた神田は1年以上かかったという本ブランド立ち上げを振り返って、「よく頑張ったなと思います。今日が最後であり、スタートです。今日の打ち上げが楽しみ!」と充実した表情。やはりゴージャスなドレスだけあってお高いのでは? という質問にも「本当にうのは金食い虫と呼ばれているんですけど、これはリーズナブルなドレスですよ。こういうご時世ですからね」と益若世代の女性に向けてPRしていた。最近はデザイナーとしての活動が多い神田は「ちょっぴり芸能界が恋しくなるかも」といたずらっぽい笑顔でコメント。そして子どもについて聞かれると、「子どもの予定はないです。今まで拒んでいましたから(笑)。でもそろそろ拒否するのをやめて授かってもいいころかも」と子作り宣言も飛び出した。そして「未来のことはわからないですけど、わたしのことだからベビーができても結婚式は挙げるでしょうね」と結婚式も続行したいという意向をぶちまけた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]