『トランスフォーマー』のミーガン・フォックスが、オープン・リレーションシップを描いたコメディ作品に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
セクシーなミーガン・フォックス

 映画『トランスフォーマー』で一躍世界中の注目を浴びたミーガン・フォックスが、新作『フレンズ・ウィズ・キッズ / Friends with Kids』(原題)に出演することがMovieweb.comによって明らかになった。

ミーガン・フォックス出演映画『トランスフォーマー/リベンジ』写真ギャラリー

 同作は、数組の30代のカップルが、子どもができて以来急変してしまう友人たちの生活を見て、自分たちは赤ちゃんを作るが、他の異性ともデートするというオープン・リレーションシップを試みようとする。だが、そこには思いがけない展開が待ち受けているというコメディ作品。このカップルに、映画『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』のアダム・スコット、映画『KISSing ジェシカ』のジェニファー・ウェストフェルト、もう1つのカップルに、テレビドラマ「MAD MEN マッドメン」のジョン・ハム、映画『ローラーガールズ・ダイアリー』のクリステン・ウィグが出演することになっている。ミーガンは、アダム・スコットが演じる役と新たにデートすることになる女性を演じるそうだ。

[PR]

 さらに、ジェニファー・ウェストフェルトが出演以外に、監督/脚本も担当している。製作は、映画『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』のマイク・ニコルズと、映画『オレンジカウンティ』のジェイク・カスダンが行うことになっている。

 現在のところ撮影日程は決まっていないが、来年の4月公開を予定している。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]