「キン肉マン」不完全実写化によゐこが挑戦!子犬を救うために新幹線を体で止める!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
せめて妄想の中だけではヒーローでいさせてっ……!(写真は「よゐことキンケシ~濱口が有野に全418体を紹介する企画~」イベント)

 お笑いコンビ・よゐこが、レギュラー番組「よゐこ部」で、ゆでたまごの人気マンガ「キン肉マン」などの名作シーンの実写化に挑戦した。それも、子犬を救うため新幹線を身体で止めるシーンなど、難易度の高いものばかりだ。

似たようなことをしています! 映画『僕らのミライへ逆回転』場面写真

 今回、よゐこが名作マンガの実写に挑戦したのはレギュラー番組「よゐこ部」の「映画研究会」のコーナー。過去にも「バガボンド」「NANA」などの手づくり感満載の不完全実写に挑んできたよゐこだが、今回はロッチと共にさらなる難関に挑戦した。

[PR]

 マンガの実写化から思い浮かぶのは、名作映画を手づくりでリメイクするジャック・ブラック主演の映画『僕らのミライへ逆回転』だが、今回のよゐこの試みも、「キン肉マン」からはテリーマンが子犬を救うため、新幹線を体で止めるシーンがチョイスされるなど相当にハード。不完全実写化された作品の一つ、「ゲームセンターあらし」の作者すがやみつるは、放送前に自身のブログで「危険なワイヤーアクションで『水魚のポーズ』や『炎のコマ』が再現されるらしいのだが、ほんまに大丈夫かいな……と不安になる原作者であった」と心配するほどだ。

 残念ながら関西ローカル番組であり、すでにこの回の放送も終了。今から観ることはできないが、「よゐこ部」はDVD化されており、もしかしたらいつかは観られるときが来るかもしれない?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]