ニコラス・ケイジ、銀行から2億円以上を返済命令!家は差し押さえで売却も追いつかず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まさに火の車? -ニコラス・ケイジ

 財政難のニコラス・ケイジが、ネバダ州の銀行から借りている251万1,605ドル74セント(約2億595万円)を返済するよう命じられた。

ニコラス・ケイジ出演映画『キック・アス』場面写真

 ニコラスがラスベガスに所有していた家は不良債権処理の一環として差し押さえられ、売却。不動産価格の下落なども伴い、350万ドル(約2億8,700万円)の損失を出したと報じられている。ロサンゼルス高等裁判所の記録によると、ニコラスは約230万ドル(約1億8,860万円)のローンの残金のほか、税金の未払い、弁護士費用、不動産差し押さえ費用、法廷費用など、合計で2億円以上を銀行に返済しなければならず、完済するまで利子は年5.5パーセントかかり続けるとのこと。(1ドル82円計算)

 ニコラスはビジネス・マネージャーのサミュエル・J・レヴィンが不適切なアドバイスをしたせいで財政難に陥ったと訴えを起こしたが、この訴訟でジェット機、ヨット、城、島などを購入しているほか、コミックや恐竜の頭がい骨、高級車50台などの散財ぶりが明らかになり、ニコラスはこれ以上の金遣いの荒さが公になる前にと、先月、示談を成立させている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]