少女時代、次のPVはジェームズ・キャメロン監督製作の3D作品に!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
決め手はやはり「美脚」でしょうか。

 日本でも人気が急上昇している韓流アイドルグループ・少女時代の新作プロモーションビデオは、映画『アバター』のジェームズ・キャメロン監督が手掛けた3D作品になるのではないかといううわさが出てきている。

少女時代の出演! 映画『K-POP DREAM CONCERT-History‘07~’09』場面写真

 うわさの発端は、今年5月に韓国で発表された「3Dコンテント・リーダーシップ・コラボレーション」。人気歌手BoAや少女時代の所属するSMエンターテインメントと電機メーカーのサムスン電子、そしてキャメロン監督の『アバター』制作チームによる、3Dコンテンツ拡大を目的としたコラボレーションだ。

 5月の発表の場では、具体的な時期などの説明はされなかったが、キャメロン監督も3Dでのミュージックビデオ制作には意欲的なコメントを発表。キャメロン監督は過去にもミュージックビデオ制作にかかわったことがあり、実現も不可能ではなさそうだ。もしかしたら、少女時代の華麗なダンスが3Dで見られる日も近い?

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]