マイケル・ジャクソンさん、死後の年収はなんと200億円超!プレスリーやジョン・レノンをはるかに上回る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
死してなお億万長者のマイケルさん

 昨年6月に亡くなった故マイケル・ジャクソンさんが、昨年10月から今年の10月までの1年間に推定約233億7,500万円(2億7,500万ドル)を稼いでいたことを米フォーブス誌が発表した。(1ドル=85円計算)

マイケル・ジャクソンさんよ、永遠に!映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』場面写真

 米フォーブス誌は、今月25日に毎年恒例の死去した著名人の年収ランキングを発表。エルヴィス・プレスリーさんやジョン・レノンさんといった著名人が常連となっていたランキングでマイケルさんはダントツの1位。基準を満たした13人のうち、マイケルさんを除いた12人の合計も、マイケルさん一人の年収に敵わないという結果だった。

 映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の大ヒットなどが大きな要因となっていることは間違いなさそうだが、これを受けて、関係者は「生きているときよりも売れたんじゃないか」という皮肉まで漏らす始末。今後は下降していくだろうが、それでもあと数年は上位を占めるのではないかという意見もある。少なくとも、マイケルさんの功績がすぐに忘れられるということはなさそうだ。ちなみに2位はエルヴィスさん、3位は映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの原作者として知られるJ・R・R・トールキンさんとなっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]