『トップガン2』トム・クルーズはストーリーの中心人物に!?脚本家が語る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
やっぱりトムは出ずっぱりじゃなきゃ! - 写真:Album/アフロ

 トニー・スコット監督、ジェリー・ブラッカイマー製作で企画が進められている映画『トップガン2』だが、劇中にカメオ出演するといわれていたトム・クルーズ演じる前作の主人公マーヴェリックが、中心人物として登場すると同作の脚本家が語った。

クリストファー・マッカリー脚本、トム・クルーズ主演映画『ワルキューレ』ギャラリー

 アメリカの情報系サイト・バルチャーによると、当初マーヴェリックは小さい役として登場すると報道された後に、現在同作品の脚本を執筆中の映画『ユージュアル・サスペクツ』等で知られる脚本家クリストファー・マッカリーからバルチャーあてにメールが届いたとのこと。

[PR]

 その中でマッカリーは、「マーヴェリックが主役級じゃない『トップガン2』はありえない」と語ったそうで、トムが物語の主要部分にからむことになるのは間違いなさそうだ。

 先日はスコット監督自身の口から、この映画は無人機をリモコン操作する、新しい時代の空中戦を描くことになるとの発言があったばかりだが、マッカリーのコメントが正しければ、無人機をモニター越しに操る新世代のパイロットたちと、前作で訓練学校の教官となったマーヴェリックとが関係する物語になりそうで、新世代の戦争を描く中でも教官と訓練生の間に生まれる、熱いきずなが期待できる作品になりそうだ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]