『相棒』が国家に挑む!?劇場版2作目は相棒の2人VS国家で大スケールに?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
緊迫感高まる!-映画『相棒-劇場版II-』に期待! - (C) 2010「相棒-劇場版II-」パートナーズ

 12月23日に公開される水谷豊及川光博共演の映画『相棒-劇場版II-』の予告編が解禁され、警視庁特命係の刑事コンビ「相棒」の二人が国家に挑む? その大スケールの世界観が明かされた。

予告編解禁!映画『相棒-劇場版II-』オフィシャルサイト

 銃声から幕を開ける『相棒-劇場版II-』予告編。冒頭では「人質は警視総監以下12人の幹部、犯人の要求は不明。しかし、警察上層部がこの事件をあらかじめ想定していたとしたら?」というナレーションと共に「警察組織の陰謀」のテロップが流される。続く水谷演じる杉下の「真実は必ずわれわれが明らかにしてみせます」という言葉と共に映し出されるのは、「相棒が国家に挑む」という文字。初放送から10周年を迎えた「相棒」シリーズだが、たった二人で「警察組織の陰謀」「国家」に対抗するのか? そのスケールの大きさが伝わってくる予告編の解禁だ。

[PR]

 さらに予告編には、今まで観たことがないほどの苦悶の表情を浮かべ、「官房長!」と絶叫する杉下の姿も映し出され、新たな『相棒』の世界を観ることに。大迫力の爆発映像や、捜査を進める杉下(水谷)、神戸(及川)の緊迫した空気にも圧倒される。

 『相棒-劇場版II-』では、警視庁本部内で起こった前代未聞の籠城(ろうじょう)事件に、警視庁特命係の刑事コンビ、杉下右京と神戸尊が挑むというストーリーが明かされている。今回解禁された予告編から伝わってくる世界観もあいまって、興行収入44億4,000万円を記録した前作『相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』超えの期待も高まる。

映画『相棒-劇場版II-』は12月23日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]