「LAW & ORDER」の撮影現場で本物の拳銃を発見 警察が呼ばれる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こちらは、「LAW & ORDER:ロサンゼルス」に出演しているスキート・ウールリッチ - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 テレビドラマ「LAW & ORDER:ロサンゼルス」の撮影現場で、実際の拳銃が発見され、撮影をストップして警察を呼ぶ事態が発生した。

 ドラマのスポークスマンによると、ロサンゼルスのダウンタウンから西にあるカルヴァーシティ付近で行われていた撮影の最中に、岩の上に拳銃があるのをカメラマンが発見したとのこと。警察が呼ばれ、拳銃は回収されたという。セミオートマチックの拳銃は使用可能な状態で、今後は試射をして、犯罪に使われたものかどうかを捜査していくとロサンゼルス市警のスポークスマンはコメントしている。

 「LAW & ORDER:ロサンゼルス」は「LAW & ORDER」のスピンオフ番組で、2010年9月から放送が始まったばかり。主なキャストには、スキート・ウールリッチコリー・ストールピーター・コヨーテなどがいる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]