K-POPガールズ・KARA、ドラマ初主演・初出演が決定!恋に不慣れな女の子を本人役で熱演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
誰でも最初は、初めてKARA! - Han Myung-Gu / Getty Images

 今年8月に日本でのデビューした韓国のガールズポップグループ・KARAがテレビ東京系のドラマ「URAKARA」でドラマ初主演を果たすことが明らかになった。KARAは今回が日韓を通じて初めてのドラマ出演になる。

スクリーンでKARAのヒップダンスが観られる!? 映画『K-POP DREAM CONCERT-History‘07~’09』

 同ドラマは、本人役として登場するKARAのメンバーが、実は「惚れさせ屋」という裏の顔を持っているというフィクションの設定を絡めた恋愛ミッション遂行ドラマ。撮影は日韓両国で行われ、韓国語だけでなく日本語のせりふにも挑戦するのだという。韓国では2007年のデビュー以来、等身大の女の子として人気を集めてきたKARAだけに、本人役で出演する本作はKARAならでは魅力が見どころになりそうだ。

[PR]

 KARAは2007年に韓国で結成。メンバーチェンジを経て、今年8月にシングル「ミスター」で日本デビューすると、セクシーなヒップダンスと卓越した音楽センスで話題に。現在は日本のテレビでレギュラー番組を持つようになるなど、早くもK-POPを代表するグループになっている。これが演技初挑戦となるKARAだが、人気急上昇中の今、注目度は抜群だ。

ドラマ「URAKARA」は、2011年1月14日より放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]