イギリス国民待望!ハリー・ポッターの新しいアトラクションがロンドンにオープンすることに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
もしかしたら、この場面のセットも完全に再現されているかも? あ、でも魔法じゃないよ! - (C) 2010 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

 シリーズ最終章の第一部、映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』の公開がいよいよ迫る中、同シリーズのアトラクション「ハリー・ポッター・エクスペリエンス」がイギリスにオープン予定であることをSkyNewsが報じた。同シリーズのテーマパークはすでにアメリカに存在するが、今回のイギリス版は撮影に使ったセットをそのままアトラクションの舞台にするという凝りようだ。

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』写真ギャラリー

 アトラクションが設置されるのは、約10年間にわたるシリーズの撮影に使用されたロンドンのリーヴスデン・スタジオ。製作会社のワーナー・ブラザーズがこのスタジオを買い取ったことで、映画のセットをそのままアトラクションに流用することが可能になった。来場者は、セットはもちろんのこと、衣装や大道具を間近で見るなど、作品の世界観をまさに触れることができる。

[PR]

 今年8月に行われたファンイベントでは、ロン役のルパート・グリントが「撮影スタジオはみなさんが入れるように今、いろいろと再構築中なんだ」と明かしており、そのころからアトラクションをオープンする企画が存在していたことがうかがえる。同スタジオは、本シリーズのほかにも映画『ダークナイト』『インセプション』『シャーロック・ホームズ』などの大作が撮影されており、これらのセットも再現されるのではないかといううわさも出ている。もし実現すれば、映画ファンあこがれの地となりそうだ。

 また、ワーナー・ブラザーズは、同スタジオをイギリスにおける映画撮影の拠点としても継続的に使用する意向を示しており、すべての改装が終わるのは2012年ごろと発表。気になるアトラクションのオープン時期も未定のままだ。

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』は11月19日より、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は2011年7月15日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]