「アンナ・カレーニナ」映画化、主役候補にキーラ・ナイトレイ!『つぐない』ジョー・ライト監督と3度目のタッグ実現か!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
美オーラ放つキーラ・ナイトレイ。ジョー・ライト監督と3度目のタッグとなるのか!?

 可憐(かれん)な魅力で人気の女優キーラ・ナイトレイが、ロシアの文豪トルストイによる大河ロマン「アンナ・カレーニナ」の映画化作品に出演し、映画『つぐない』のジョー・ライト監督と3たびタッグを組むことになるかもしれないと、メール・オンラインが報じた。

ジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ主演の映画『つぐない』写真ギャラリー

 ライト監督とキーラは映画『つぐない』や『プライドと偏見』で共に仕事をしており、そのために本作の主演女優候補トップに彼女の名前が挙がっているとのことで、現在劇作家で脚本家のトム・ストッパードによって脚本が執筆されているとのこと。

[PR]

 しかし、本作の製作を務める映画会社ワーキング・タイトルによれば、本作はライト監督のために用意されたいくつかある企画の一つにしかすぎず、本格的な決定は、来年初めまでされないだろうとのことで、キーラの出演も含めて、まだ詳細は不明な状態のようだ。

 本作は、ロシアの貴族社会を舞台に夫を持つ女性が貴族階級の男性との情熱的な愛におぼれた結果、社会から追放されるまでの過程を描いた物語で、ロシア文学史において、並ぶもののない傑作とされており、現在までに映画やドラマシリーズとして何度か映像化がされている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]