ビリー・ジョエル、一度に両脚の股関節を手術

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2度目の手術はやらなそうだしね……。-ビリー・ジョエル - George Napolitano / FilmMagic / Getty Images

 ビリー・ジョエルがニューヨーク州ロングアイランドの病院で股関節手術を受けたことが明らかになった。

 通常は片方ずつ手術を行うものだが、一気にやらないと怖くなって2回目の手術を拒むだろうという本人の希望で一度に両股関節の手術が執り行われたという。「1回で両方の手術をしました。ビリーは、『片方ずつやったら、2つ目は絶対にやらないだろう』と言っていたんです」と、元妻のクリスティ・ブリンクリーはコメント。

 二人は現在も仲が良いようで、「順調に回復しています。ものすごく楽な手術かと思ってしまうくらい元気にやっています」と、クリスティはビリーの術後についてレーダーオンラインに語っている。最近は杖を使わなければ歩けなかったビリーは、手術が終わったらコンサートを行うのを楽しみにしているとのこと。「こんなに長い休暇を取ったのは初めてだ。楽しかったけど、早く演奏したくてウズウズするよ」と、根っからのミュージシャンぶりを見せている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]