リンジー・ローハン、仕事がない!セレブのダンス番組と出演交渉中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リンジー・ローハン

 リンジー・ローハンがセレブのダンス勝ち抜き番組「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ / Dancing With the Stars」(原題)に出演するかもしれない。

リンジー・ローハン出演映画『チャプター27』場面写真

 この番組はセレブとプロのダンサーが組み、勝ち抜けで優勝者を決めるもの。「あの人は今」的なちょっと忘れかけているセレブや、リアリティ番組で話題となっている人の出演が目立つ。最近ではテレビドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」のシャノン・ドハーティや「ナイトライダー」のデヴィッド・ハッセルホフ、アラスカ州知事で副大統領候補として大統領選に出馬したサラ・ペイリンの娘ブリストル・ペイリンなどが出演。ちなみに前回の優勝者は映画『ダーティ・ダンシング』のジェニファー・グレイだった。

 「『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』からオファーがありました。リンジーはは興味を持っており、出演するかどうかを考えているところです」と、ある関係者はコメントしている。レッスンが厳しいことで有名な同番組に出演することはリハビリとしてもプラスになると周囲は考えているよう。「リンジーの治療チームは、同番組で仕事に戻るのは最適な方法だと考えています。毎日、きちんとしたスケジュールが組まれ、時間も有効的に使われます。リンジーはプロデューサーと話を進める前に、治療チームの許可を得たんです」と、本気のようだ。リンジーがこの番組に出演すれば話題となるのは明らかだが、このような形でカムバックしようとしているなら、以前に報じられていたほど映画出演のオファーが山ほど来ているとは思えないのだが。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]