「エアロビの女王」ジェーン・フォンダ、70歳を超え新たにエクササイズビデオを発売!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
73歳を迎えてこの若さ!整形はしているそうですが……-ジェーン・フォンダ - Frederick M. Brown / Getty Images

 80年代に自分出演のエアロビクスビデオを大ヒットさせ、世界中に浸透させたアカデミー賞女優ジェーン・フォンダが、70代を越えた今、高齢者向けの新たなエクササイズDVDを発売した。

若き日のジェーン・フォンダも出演する映画『世にも怪奇な物語』場面写真

 俳優一家に生まれ、1968年にカルトクラシック映画『バーバレラ』で多くの男性をとりこにした後、70年代には2度のアカデミー賞を受賞するなど、演技派としても活躍したジェーン。そんな彼女の俳優業に並ぶ仕事として有名なのが、1982年から発売したエアロビクスビデオの大ヒットだ。このヒットによって、今では当たり前となった、ダンス形式の運動「エアロビクス」という言葉が浸透した。

[PR]

 そんな「エアロビの女王」である彼女が70代を越え、今年になって新たなフィットネスDVDを発売。その内容は、エアロビクスのような、激しい運動をともなうものではなく、シニア層向けの、体への衝撃を抑えたものになっている。USAトゥデイのインタビューに登場した彼女は、高齢者向けフィットネスビデオを発売したことについて「わたしは年寄りよ。この分野に精通しているし、同世代と同じ問題をかかえている。フィットネスは続けているし、人に何かを教えるのも大好きだわ。それなら、またやってみようと思ったのよ」とその理由を話した。

 「日々の運動をはじめるのに、遅すぎることはないわ。70代だろうが80代だろうとね」という彼女だが、流石にかつてのような健康さはない。それでも走れなくなれば、かわりにウォーキングをするなど、自分のできる範囲での運動を欠かさないようにしている。それは、彼女自身が、加齢による衰えに負けて、何もしなければ、体はさらに動かなくなっていくということを知っているからだ。

 今も73歳とは思えない健康的な体と美貌を維持しているジェーン。「高齢者たちが、昨今のフィットネスムーブメントから置き去りにされている」と語る彼女が、今度はエアロビではなく、高齢者向けエクササイズの女王としてフィットネス界に名前を残すことになりそうだ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]