「24 TWENTY FOUR」のフレディ・プリンゼ・Jr 自動車事故の被害者から訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フレディ・プリンゼ・Jr - George Napolitano / FilmMagic / Getty Images

 フレディ・プリンゼ・Jrが2009年に起こした自動車事故の被害者から訴えられた。

フレディ・プリンゼ・Jr出演映画『スクービー・ドゥー』場面写真

 TMZ.comによると、フレディは妻サラ・ミシェル・ゲラー名義の車を運転中に、前方不注意で赤信号で停止していた車に突っ込んだとのこと。ぶつけられた車の男性は、首をひどく痛め、事故以来、仕事をすることができない状態だという。医師からは手術を受けるよう言われているらしいが、これがフレディを訴えた理由のようだ。

 被害者の知り合いによると、彼はフレディを訴えたくなかったらしいが、保険会社が手術代をカバーすることをしぶったため、金が必要となって訴訟を起こすことにしたという。サラとフレディには昨年9月に娘のシャーロット・グレイスちゃんが誕生。フレディはテレビドラマ「24 TWENTY FOUR」の第8シーズンにレギュラー出演している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]