10代目「ドクター・フー」のデヴィッド・テナントが婚約、お相手は5代目ドクターの娘

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
婚約したデヴィッド・テナント - Frazer Harrison / Getty Images

 イギリスの人気SFドラマシリーズ「ドクター・フー」で10代目ドクターを演じたデヴィッド・テナントが、旧シリーズで5代目ドクターを演じた俳優、ピーター・デイヴィソンの娘ジョージア・モフェットと婚約したことを発表した。

 テレグラフ紙(電子版)によると、デヴィッドは2008年に本作にシリーズ出演していた際、ゲスト出演したジョージアと出会い交際に発展。ジョージアはこのとき、デヴィッドが演じるドクターの娘ジェニーを演じていた。ジョージアは、1981年から84年まで5代目ドクター・フーとして活躍したピーター・デイヴィソンの娘で、約2年半の交際を実らせついに結婚を決めたデヴィッドは、まさに先代の宝を受け継ぐことに。結婚式は2012年の新年に行う予定とのこと。ふたりの婚約について父親のピーターは、「デヴィッドは真からいいヤツだから、素晴らしいことだよ。素晴らしい『ドクター』でもある」と祝福している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]