ゴールデン・グローブ賞主演女優賞受賞!ナタリー・ポートマン、マタニティドレスで登場!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
妊娠中のナタリー・ポートマン - Frazer Harrison / Getty Images

 17日(現地時間16日)、米ロサンゼルスで第68回ゴールデン・グローブ賞授賞式が行われ、ダーレン・アロノフスキー監督『ブラック・スワン』の主演ナタリー・ポートマンがドラマ部門の主演女優賞を受賞した。授賞式に現れた妊娠中のポートマンはピンクのマタニティドレスで、かなりお腹が大きくなっていた。

映画『ブラック・スワン』場面写真

 先に発表された批評家チョイス・ムービー・アワードでも女優賞を獲得し、ポートマンの受賞はほぼ間違いないと言われていたとおりの結果となった。『ブラック・スワン』はポートマンにとってはかなりのチャレンジで、きわどい性描写や肉体の限界に挑戦した役づくりは女優生命を懸けて演じた作品といっていい。そんな本作の振り付け師バンジャマン・ミルピエとの婚約、妊娠を発表したのはつい半月前。出産月は正式発表されていないが、レッドカーペットに現れたポートマンはお腹に余裕のあるドレスの上からでもはっきりとわかるほどお腹が大きくなっていた。子どもの名前は考え中とのこと。

[PR]

 映画『ブラック・スワン』は、『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督と、『スター・ウォーズ』シリーズのナタリー・ポートマンがタッグを組んだ心理スリラー。内気なバレリーナが大役に抜てきされたプレッシャーから少しずつ心のバランスを崩していく様子を描く。芸術監督を演じるのは、フランスを代表する俳優ヴァンサン・カッセル。主人公のライバルを、『マックス・ペイン』のミラ・クニスが熱演する。プロ顔負けのダンスシーン同様、緻密(ちみつ)な心理描写に驚嘆する。

映画『ブラック・スワン』は、4月GW、TOHOシネマズシャンテほか全国にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]