ナチスの秘密基地が月にあった!?YouTube閲覧回数は合わせて300万回以上!超問題作映画がクランクイン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『アイアン・スカイ(原題)/Iron Sky』オフィシャルサイト(スクリーンショット)

 第2次世界大戦終了間近、ナチスが月面に秘密基地を作って逃げ隠れていた!という奇想天外なアイデアのフィンランド発SFダーク・コメディー映画『アイアン・スカイ(原題)/Iron Sky』が話題を集めている。

映画『アイアン・スカイ(原題)/Iron Sky』オフィシャルサイト

 本作は1945年第2次世界大戦終了間近に、月面に秘密基地を作り、逃げ隠れていたナチスがもう一度力を取り戻そうと2018年の地球へ戻って来るというコメディー作品。作品中には宇宙仕様になったナチスの兵士たちや、シンボルマークであるハーケンクロイツ形の基地も登場し、コメディー映画とはいえ物議を醸す作品になることは間違いない。

 オフィシャルサイトによると現在もオーストラリアでの撮影が続いている本作だが、すでに公開されている予告編のYouTube閲覧回数は合わせて300万回を突破している。2012年の公開を予定していて、日本での公開が実現されるのか気になるところだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]