恋愛禁止のAKB48は友チョコが大流行!! 映画デビューのモデル大野いとは溝端淳平にドキドキの告白!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こんな姉妹がいたら素敵です!大野いとと宮澤佐江

 9日、虎ノ門のニッショーホールで映画『高校デビュー』完成披露試写会が行われ、溝端淳平大野いと菅田将暉逢沢りな古川雄輝宮澤佐江(AKB48)、原作者の河原和音英勉監督が登壇した。

映画『高校デビュー』場面写真

 累計発行部数580万部を突破し、全国の恋愛女子に圧倒的に支持された大人気コミック「高校デビュー」を映画化した本作。 恋人を作ろうと奮闘する女子高生を、映画初出演となるモデルの大野いとが演じている。この日の会場には、映画の登場人物と同世代の女子高生たちが多数来場。キャストが登場するたびに、絶叫にも近いような黄色い歓声が起きていた。本作が映画デビューで、舞台あいさつも初めてと、「デビュー」尽くしとなった大野は、「本日は来てくださってありがとうございます。オファーをいただいたときはうれしくて、一人ではしゃいでいたのを思い出します。完成した映画は、恥ずかしくて自分でまともに観られませんでしたが、ジーンと来るシーンもあるので、ぜひ楽しんでください」とドキドキしているのがこちらにも伝わりそうな様子でコメント。そんな大野を温かい眼差しで見ていた宮澤は、「(宮澤が演じる真巳は)少しお姉さんっぽい役なんです。いとちゃんは本当にデビューしたばっかりで、演技でというよりも、ありのまま(の関係)だったので、そういうところが伝わればいいなと思います」とまるで姉妹のような関係性だったことを明かした。また、会場の女子たちからは「佐江大好き!」という叫び声が飛んだ。

[PR]

 また、恋愛女子たちの一大イベントといえば、2月14日に迫ったバレンタインデー。「今年は誰にあげたい?」という質問に宮澤は「わたしは、(AKB48の)メンバーからいっぱいもらおうと思います。男の子と一緒で、ホワイトデーに返せたらいいかなと。(メンバー同士で贈りあう友チョコは)毎年すごいやっているんです」と男子っぽくサバサバした部分が人気の宮澤らしいコメント。恋愛禁止のAKB48だけあって? 今年もメンバー同士でのチョコレート交換が行われるようだ。また、大野は「お世話になった溝端さんにあげたい」とサプライズで溝端にチョコをプレゼント。溝端も驚いた様子で、「生きてて良かった。今年初です」と喜びを隠さなかった。

 本作は、恋にあこがれる女子高生が恋の指南役「モテコーチ」のもとで変化していく姿を描いた恋愛エンターテインメント。河原和音原作の人気コミックを基に、『ハンサム★スーツ』の英勉がメガホンを取って実写化した。

映画『高校デビュー』は4月1日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]