名女優メリル・ストリープが、『プラダを着た悪魔』の監督デヴィッド・フランケルと再タッグ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
この二人が再び! -デヴィッド・フランケル監督とメリル・ストリープ - Lester Cohen / WireImage / Getty Images

 過去にアカデミー賞で16回もノミネートされたことのあるアメリカの名女優メリル・ストリープが、映画『プラダを着た悪魔』の監督デヴィッド・フランケルと、新作映画『グレート・ホープ・スプリングス(原題) / Great Hope Springs』で、再びタッグを組むことがComingsoon.netにより明らかになった。

メリル・ストリープ出演(声)映画『ファンタスティックMr.FOX』場面写真

 同作は、結婚30周年を迎える中年の夫婦が、週末にカウンセリングを受けて、現在の親密ではない関係を修復しようとするコメディ作品。

[PR]

 脚本は、テレビドラマ「ジャック&ボビー(原題) / Jack & Bobby』のクリエイターで、テレビドラマ「エバーウッド 遥かなるコロラド」や「エイリアス/2重スパイの女」の脚本家でもあるヴァネッサ・テイラーが執筆することになっている。製作総指揮は、映画『スペル』のネイサン・カヘイン、映画『ノウイング』のジェイソン・ブルメンタル、映画『7つの贈り物』のスティーヴ・ティッシュが担当し、さらにローレンス・グレイが共同プロデューサーとして参加する。

 夫役は以前にジェフ・ブリッジスフィリップ・シーモア・ホフマンらの名前が挙っていたそうだが、今のところまだ決定していない。撮影は、今年の8月から開始する予定だ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]