ブラッド・ピット、両親と同居準備!子どものためフランス移住計画始動

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリーが生活の拠点にする予定のフランス、シャトー・ミラヴァル - Stuart Morton / FilmMagic

 ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーは生活の拠点をフランスに移す準備を始めている。まずは、ブラッド・ピットが両親に子育ての手伝いをしてもらうため、フランスに所有している豪邸シャトー・ミラヴァルの敷地内に両親用の家を準備中だという。

ブラッド・ピット製作映画『キック・アス』写真ギャラリー

 シャトー・ミラヴァルは敷地面積が東京ドームの86.5倍の広さで、ベッドルームは35部屋、サウナ、ジャグジー、フィットネス・ルーム、インドア・プール、アウトドア・プール、ビリヤード・ルームと大きな宴会場も備えていると報じられている。しかし、ザ・サン紙によると、ブラッドの両親ビルとジェーン・ピットが住むのは改装中の別棟になるとのこと。「ビルとジェーンが住むのは以前ハト小屋だった古い建物で、リビングルーム、キッチン、ベッドルームが2部屋あり、かわいらしいコテージに改装中です」と、ある関係者はコメントしている。現在は6人の子どもそれぞれにナニー(子守)がついているが、ビルとジェーンが同居したら、ナニーを減らす予定らしい。

 「ブラッドとアンジェリーナは自分たちの仕事の都合で子どもたちを旅行に連れまわしたくないんです。ブラッドは子どもたちを移動ばかりさせずに、根をおろさせ、同じ学校に通う友達を作ってもらいたいと望んでいます。しばらくはハリウッドから離れた状態になるでしょう」と関係者は言っている。映画『ツーリスト』でアンジェリーナと共演したジョニー・デップもピット=ジョリー一家のヨーロッパ移住をアドバイスしたらしい。「普通の生活をしたければロサンゼルスを離れなければダメだとジョニーは言ったんだ。二人ともこの意見に同意し、子育てに集中することしたというわけ。お金は十分にあるし、リラックスして、子どもたちとの時間を楽しみたいんだよ」と言っている関係者もいる。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]