アカデミー賞受賞のクリスチャン・ベイル 絶縁状態の母親が復縁を希望

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
いったいどうなるのでしょうか? -クリスチャン・ベイル

 映画『ザ・ファイター』でアカデミー賞助演男優賞を受賞したクリスチャン・ベイルの母親が、絶縁状態の息子との復縁を希望しているという。

クリスチャン・ベイル出演映画『ザ・ファイター』写真ギャラリー

 クリスチャンは2008年7月に映画『ダークナイト』のプレミア前に母親と姉シャロンとケンカをし、暴力を振るった疑いで逮捕。それ以来、絶縁状態にある。「家族全員が受賞を喜んでおり、オスカーがきっかけで、また家族になれればと思っています。母親を連れているほかのセレブの映像を見てとてもさびしかったです」と母親のジェニーは語り、クリスチャンにハグしてキスをして、過去3年間を水に流したいとコメントした。

 しかし、復縁はしたいものの、自分は息子に謝罪する理由は一切ないとジェニーはいう。逮捕に至った理由は、ジェニーがクリスチャンの妻サンドラを侮辱し、クリスチャンがブチ切れて悪態をつき、姉と母親を突き飛ばしたためと報じられている。部屋にはシャロンの子どもたちもおり、怖い思いをしたらしい。「シャロンは自分の子どもたちを怖がらせたクリスチャンを許せず、クリスチャンも警察を呼んだシャロンを許していません。わたしが何か間違ったことをしたのならば謝りますが、なぜこんなことになったのかはわかりません」とあくまでも自分に非はないという態度を崩していない。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]