歌手マーク・アンソニーが、ウィル・スミスの妻、ジェイダ・ピンケット・スミスが主演する医療番組で刑事役で出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
二人でテレビ界を席巻か!?-マーク・アンソニーと妻のジェニファー・ロペス - John Shearer / WireImage / Getty Images

 歌手のマーク・アンソニーが、ウィル・スミスの妻、ジェイダ・ピンケット・スミスが主演するテレビドラマ「しあわせの処方箋」に出演することがロサンゼルスタイムズ紙によって明らかになった。

 マークは、すでに同ドラマのシーズン2にゲスト出演していて、そのさいに刑事ニック・レナータ役を演じていた。そして、シーズン3でもその役を再び演じることになったようだ。

 マークはこれまで俳優として、マーティン・スコセッシ監督の映画『救命士』、デンゼル・ワシントン主演の映画『マイ・ボディガード』、そして妻で歌手のジェニファー・ロペスと共演した映画『エル・カンタンテ』などに出演してきた。

 「しあわせの処方箋」のシーズン3は6月からアメリカで放映される予定で、妻のジェニファー・ロペスが審査員を務めるオーディション番組「アメリカン・アイドル」と同様、夫婦二人はこれからテレビ番組で活躍していきそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]