「さくらん」安野モヨコ、震災支援イラストをブログに描き続ける

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
希望の灯火 - 安野モヨコオフィシャルブログ「灯火日記」スクリーンショット

 11日午後に発生した東北地方太平洋沖地震を受けて、13日より漫画「さくらん」「働きマン」などで知られる漫画家の安野モヨコが自身のブログに応援のイラストを掲載し始めた。漫画家では、「スラムダンク」「バガボンド」で知られる井上雄彦が、ツイッター上にSmileという連作のイラストを掲載し続け、注目を集めているが、安野もイラストで日本に元気を与えてくれている。

 同名漫画を蜷川実花監督が映画化した『さくらん』、菅野美穂主演のテレビドラマ「働きマン」などの原作者としても知られる安野。ブログに掲載しているイラストには、毎週日曜日に朝日新聞の生活面に連載している「オチビサン」のキャラクターたちが登場している。1枚目ではオチビサンがバンザイの形で両手に持ったボンボンを掲げ、2枚目ではオチビサンのほかに、ナゼニ、パンくいも加わり、「ガンバレ!!」の一言。3枚目では「ガンバッテイコウ!」の旗を掲げるオチビサンに、ナゼニ、パンくいが続いている。そして現時点(14日13時時点)での最後の1枚は、オチビサンが両手で燭台を持った1枚。灯ったロウソクの光が、希望の光のように照らされている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]