「ドラえもん募金」4日で6億円を超える募金額  被災地支援への強い思いが集まる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
人々の思いを、ドラえもんが被災地に届ける

 テレビ朝日が、このたびの東北地方太平洋沖地震の被災者支援を目的として開始した「ドラえもん募金」の募金額が17日の時点で6億円を超えたと、テレビ朝日オフィシャルサイトの「ドラえもん募金」ページにて発表された。

 スマトラ島沖地震など、過去の大災害時にも実施された同募金。今回は回線の状況を考慮したことで、従来の電話による募金が行われずに、振込みによる募金のみになるなど、敷居が少し上がっていた。そんな中、14日から実施され、17日の時点で6億円という募金が集まったことは、被災地を支援したいという人々の思いが、いかに強いかを感じさせる。

 テレビ朝日によれば、集まった募金は、被害の大きい岩手県、宮城県、福島県の3県と日本赤十字社、NPO法人の「ジャパン・プラットフォーム」にテレビ朝日福祉文化事業団を通じて銀行振り込みの形で送られたという。東日本大震災被災者支援のための同募金は、4月30日まで実施されるということで、これから人々のさらなる思いが被災地に届けられることになりそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]