『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが自殺防止のために活動する団体からHero Awardを贈与

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダニエル・ラドクリフ

 映画『ハリー・ポッター』シリーズで世界的人気を馳せたダニエル・ラドクリフが、自殺防止のために活動する団体、ザ・トレヴァー・プロジェクトからHero Awardを贈られることがハリウッド・リポーターによって明らかになった。

ダニエル・ラドクリフ出演映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』写真ギャラリー

 これは”ザ・トレヴァー・プロジェクト”という、同性愛者、バイセクシャル、トランスジェンダーの人々の間で起こる自殺防止をするための活動団体で、2009年から同団体に関わってきたダニエルの貢献が讃えられ贈与されることが決定したようだ。

[PR]

 今回の発表についてダニエルは「僕がトレヴァー・プロジェクトを(人々に)気付かせるために推進してきたことが、手助けとして機能していると評価された事実は名誉なことです」と喜びの言葉を残している。

 さらに彼は「ただ、最もヒーローであるのは、24時間体制でこのトレヴァー・プロジェクトの相談を受けている人たちです。僕はこれまでやってきた全てのキャリアの中で、これが僕が関連した最も重要なことか、あるいは最も重要なことの1つであると思っています」と締めている。

 現在のダニエルには、今年の6月1日に公演予定の舞台劇「努力しないで出世する方法」が控えている。今後の活躍も楽しみだ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]