キース・リチャーズ、日の丸ハチマキ姿のTシャツを販売、収益すべてを被災者支援に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「日本はロックンロールの最も情熱的なサポーターだった」キース・リチャーズ - Greetsia Tent / WireImage / Getty Images

 東日本大震災の翌日には日本を心配してオフィシャルfacebookからお見舞いの言葉を発していたローリング・ストーンズだったが、今度はメンバーのキース・リチャーズが自身のオフィシャルサイトKeithRichards.comでオリジナルのTシャツを製作し販売、収益のすべてを日本の被災者支援に寄付すると公表した。

 このTシャツのキースの写真は、1990年のスティール・ホイールズのワールドツアーで日本向けに撮られたもので、日の丸のハチマキをしたキースがギターを弾いている姿が大きくプリントされており、袖には「JAPAN RELIEF 2011」の文字が入っている、今回のチャリティーのためだけに製作された限定品だ。

 キースはオフィシャルサイトのメッセージにHelp Japanとタイトルを立て、「何十年もの間、日本はロックンロールの最も情熱的なサポーターだった。今、彼らはわれわれの援助を必要としているんだ」と世界に日本の助けを呼びかけた。そして「僕らの兄弟、姉妹がこの困難な時期を一刻も早く切り抜けられるよう手伝ってほしい」とトップページで訴えかけている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]