『ハリー・ポッター』シリーズで使用された衣装や小道具の展示会がニューヨークで開催!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ハリー・ポッター』展示会の衣装

 世界的大ヒット映画『ハリー・ポッター』シリーズで使用された衣装や小道具の展示会が、ニューヨークのマンハッタンにある「ディスカバリー・タイムズ・スクエア」で4月5日から9月5日まで行われていることが明らかになった。

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』写真ギャラリー

 同展示会は、それぞれ区分けされた1,300平方メートルの敷地に、『ハリー・ポッター』シリーズ全8作で使用された小道具や衣装、約200点以上が飾られ、ホグワーツ魔法魔術学校の世界などが実体験できる設定になっている。

[PR]

 さらに、オーディオのツアーを購入すると、それぞれ設定された場所で映画の小道具や衣装に携わった映画スタッフの説明が聞けるようにもなっている。このほかに、『ハリー・ポッター』シリーズにかかわる書物、CD、DVD、そしてTシャツなども販売されている。

 今回の展示会の責任者エディ・ニュークイストは「我々は、まるでホグワーツ魔法魔術学校に通っているような感覚を味わえるものを作り上げた。重要な意味合いを持っていたものでも、映画の流れの速さで、あまりじっくり観られなかった特別な衣装や小道具を、是非間近で見てほしい」とコメントを残している。

 これまで『ハリー・ポッター』の展示会は、シカゴ、シアトル、ボストンでも行われていたそうで、これから海外でも行う企画があるそうだ。チケットは、大人$25(2,125円)、シニアが$22.50(1,912円)、子どもが$19.50(1,657円)、4歳以下の子どもは無料になっている。(1ドル85円の換算)(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]