リンジー・ローハン、ライバルはブレイク・ライヴリー?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
果たして? -リンジー・ローハン

 映画界にカムバックを果たそうとしているリンジー・ローハンが、2本の映画でブレイク・ライヴリーと役を取り合う構えのようだ。

リンジー・ローハン出演映画『ティーンエイジ・パパラッチ』写真ギャラリー

 WENNによるとリンジーとブレイクの両方が候補に挙がっているのが、オリヴァー・ストーン監督の映画『サベージス(原題) / Savages』と映画『オズ:ザ・グレイト&パワフル(原題) / OZ: The Great & Powerful』とのこと。『オズ:ザ・グレイト&パワフル(原題)』にはジェームズ・フランコミラ・クニスの出演が決定しているが、リンジーがこの映画への出演をOKするにはジェームズが出ることが必須条件らしい。「わたしがあの映画で演じられるのは良い魔法使いのグリンダしかないわ。でも、ジェームズが相手役でなければダメ。彼とは大親友なの」とリンジーはニューヨーク・ポスト紙にコメントしている。ブレイクは昨年、AskMen.comのアンケートで、世界で最も魅力的な女性に選ばれただけでなく、マキシム誌が選ぶ最もホットな100人の第4位に輝いており、のりに乗っている女優。相手役の条件を出すなどの注文をつけてリンジーが起用されるかどうかが注目される。

 カムバックしようとしているリンジーは「現代のアル・カポネ」と呼ばれたマフィアのボス、ジョン・ゴッティの伝記映画にヴィクトリア・ゴッティ役で出演を交渉中。同映画では、ジョン・トラヴォルタがジョン・ゴッティ・シニアを演じることが決まっているほか、ジョー・ペシの出演も決まったとデッドライン.comは報じている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]