サミュエル・L・ジャクソンが、ブロードウェイの舞台でキング牧師役に挑戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サミュエル・L・ジャクソン - Earl Gibson III / FilmMagic / Getty Images

 映画『アイアンマン』や『ジャンパー』などでおなじみのサミュエル・L・ジャクソンが、ブロードウェイの舞台「ザ・マウンテントップ(原題) / The Mountain Top」で、マーティン・ルーサー・キング・ジュニア役に挑戦することがL.Aタイムズ紙によって明らかになった。

サミュエル・L・ジャクソン出演映画『愛する人』写真ギャラリー

 同作は、1968年に暗殺されたキング牧師の前夜を描いた舞台劇で、イギリスのローレンス・オリヴィエ賞で最優秀新人脚本賞を受賞している。

[PR]

 脚本は、アメリカの女性舞台作家カトリ・ホールが執筆していて、監督は黒人の舞台監督ケニー・レオンが務めることになっている。

 これまで、キング牧師が暗殺されたロレイン・モーテルで働く女性従業員役に、映画『チョコレート』や『悲しみが乾くまで』のハル・ベリーが演じる予定とうわさされたが、現在彼女は裁判で元パートナーと娘の親権争いをしているため出演を断念したようだ。

 同舞台は、今年の10月13日からニューヨークのバーナード・B・ジェイコブ・シアターで公演することになっている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]