ジャスティン・ビーバー、関西国際空港に到着!原発事故恐れず「また日本に戻って来れてうれしいよ!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
来日したジャスティン・ビーバー-関西国際空港ロビーにて

 16日、17歳の人気歌手ジャスティン・ビーバーが、関西国際空港に到着した。原発事故の起きた日本に行くことを恐れてか、クルーの大半が日本への渡航を拒否していることなどが報じられていた今回の来日。ジャスティンの「チケットを購入してくれた日本のファンをがっかりさせたくない」という強い意志で、ついに来日が実現することになった。ジャスティンは17日に大阪、19日に東京で自身にとって日本で初めてのライブを行う。

映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』写真ギャラリー

 ジャスティンが到着した関西国際空港ロビーには多数のファンがお出迎え。黒のサングラスに白のTシャツ、ブルーのパーカー、ウオッシュの入ったデニムにグレーのスニーカーといつもどおりのラフなスタイルで登場したジャスティンは、即座にファンのもとに駆け付け、ファンから手渡された色紙やCDに「サンキュー」と言いながらサインをするなどファンサービス。集まったファンに笑顔で「また日本に戻って来れてうれしいよ!」とコメントした。

[PR]

 現在、彼の軌跡を追ったドキュメンタリー映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』が公開中のジャスティンは、最新アルバム「ネヴァー・セイ・ネヴァー」も発売中。どちらのタイトルにも入っているフレーズ「ネヴァー・セイ・ネヴァー」は、直訳すると「できないなんて言わない」。映画の中でも体調不良によるライブ中止を「絶対に嫌だ」と訴えていたジャスティンは、見事自身の思いを成し遂げて見せた。これから行われるライブでも、日本に元気を届けてくれることだろう。(編集部・島村幸恵)

映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』は全国公開中
5月17日に大阪・ZEPP OSAKA、19日に東京・日本武道館で開催されるジャスティンのライブは、両公演ともすでにソールドアウト
日本武道館公演については、当日券(税込み:8,000円)のみ若干枚数発売予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]