レディー・ガガ、フォーブス誌が選ぶ「セレブリティー・パワーリスト」1位に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
必然だった? -レディー・ガガ

 フォーブス誌が一年に一度発表している、「セレブリティー・パワー・100リスト」で本年度の1位に名だたる著名人を押さえて、歌姫レディー・ガガが輝いた。

 今回発表されたリストでは、過去4年間に渡り1位を独占していた、今月末ついにファイナルを迎える人気テレビ番組「オプラ・ウィンフリー・ショー」の司会者オプラ・ウィンフリーが2位に後退し、3位には現在来日中のスーパーアイドルのジャスティン・ビーバー、4位にU2、そして5位にエルトン・ジョンと、2位のオプラを除いて上位5位をミュージシャンが独占する結果となった。

 ガガは過去12か月の間に9,000万ドル(約72億円、1ドル80円計算)稼いだとされているが、フォーブス誌は選考の基準として「レディー・ガガは9,000万ドルという大金を稼いだこともさることながら、フェイスブックでは3,200万人のファンが登録され、彼女のツイッターのフォロワーは1,000万人を超えているのです」とコメントしている。

[PR]

 若干17歳にして3位にランキングしたジャスティン・ビーバーについて同誌のスポークスマンは「もし10年前だったら、ビーバーはまだ小さなクラブ、学校に通っていたでしょう。しかしインターネットの普及によって、彼はセンセーションを巻き起こすことができました。初めてのヒット曲となった『Baby』はYouTubeでの再生回数は5億回を超えているのです」とジャスティンの飛躍的な人気を分析している。(BANG Media International)

フォーブス誌が選んだ「セレブリティー・パワーリスト2011」

1位 レディー・ガガ
2位 オプラ・ウィンフリー
3位 ジャスティン・ビーバー
4位 U2
5位 エルトン・ジョン
6位 タイガー・ウッズ
7位 テイラー・スウィフト
8位 ボン・ジョヴィ
9位 サイモン・コーウェル
10位 レブロン・ジェームズ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]