『インセプション』のマリオン・コティヤール、第1子出産 男の子で名前は「マルセル」に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おめでとうございます! - Kevork Djansezian / Getty Images

 今年1月に妊娠を発表した映画『インセプション』のマリオン・コティヤールが、現地時間5月19日に第1子となる男の子を出産したことを明らかにした。映画監督ギョーム・カネとの間の子どもで、名前はマルセルくん。母子共に健康だという。

 マリオンは、現地時間の5月19日にパリの病院で出産。詳細は明かされていないものの、関係者によると母子共に健康であり、生まれたばかりの息子を早くも「マルセル」と名付けたという。

 映画『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』でアカデミー賞主演女優賞を獲得したマリオンは、今年35歳。パートナーのカネ監督とは、2003年の映画『世界でいちばん不運で幸せな私』で共演した後、2007年ごろから交際をスタートさせた。だが、現在にいたるまで結婚はしておらず、今後もその予定はないという。(BANG International Media)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]