アシュトン・カッチャー、チャーリー・シーンに代わって「ハーパー★ボーイズ」出演に大喜び! 「宝くじに当たったよう」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
もう「チャーリー・シーンの」がつかない「ハーパー★ボーイズ」に出演するアシュトン・カッチャー - Stephen Lovekin / Getty Images

 クビになったチャーリー・シーンに代わって、ドラマ「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」に出演することがアナウンスされた、映画『抱きたいカンケイ』のアシュトン・カッチャーが、「宝クジにあたったようだ」と喜びを爆発させた。

アシュトン・カッチャー主演映画『抱きたいカンケイ』写真ギャラリー

 同ドラマは、放送開始以来、常に全米視聴率の上位にランク入りし、エミー賞ほか多数の賞を獲得するなど、大人気のコメディードラマ。アシュトンの前に主演を務めていたチャーリーは、ドラマの成功により、テレビ業界でもトップランクのギャラを手にするなど、充実したセレブ生活を送っていたが、度重なる私生活のトラブルが原因で降板となった。

[PR]

 デッドラインやUs マガジンなどによると、アシュトンは、ニューヨークで行なわれた、ドラマの放送を手掛けるCBSのイベントに出席。全米ナンバー1コメディーの主演として紹介された後、「ショービジネスの世界でも、最高の仕事を得ることができたよ」と喜びを爆発させた。

 また、「13年の芸能生活で、これほど祝福の電話やメールをもらうことはなかったね」と語るアシュトンは、今回の出演で、1エピソードにつき、およそ100万ドル(約8,000万円・1ドル80円計算)のギャラを手にするともいわれており、「僕が宝クジを当てたようだと思うかもしれないけど……そんなところさ」とジョークを飛ばした。彼がどのような役柄でドラマに登場するのかは、明らかにされていないが、もともと1998年から放送の「ザット '70s ショー」や『ゾルタン★星人』(日本未公開)といったコメディー作品で人気を獲得してきた彼だけに、爆笑必至の演技を見せてくれることだろう。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]