三池ワールド全開!『忍たま乱太郎』キャスト総勢80名以上の実写版はギャグ満載!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キャスト陣が勢ぞろい! とにかくにぎやかな『忍たま乱太郎』ポスター画像 - (C)2011 実写版「忍たま乱太郎」製作委員会

 三池崇史がメガホンを取り、人気子役・加藤清史郎が主演する映画『忍たま乱太郎』の予告編が公開、先日出演が発表されたキャスト陣も登場するにぎやかで楽しい映像となっている。また、登場キャラクターたちが所狭しと配された、楽しさいっぱいのポスター画像も解禁された。

 公開された予告編には、加藤演じる乱太郎はじめ、すでに特報で紹介されたキャラクターはもちろん、先日発表された山本耕史古田新太鹿賀丈史柄本明竹中直人石垣佑磨石橋蓮司山本裕典らが演じるキャラクターも登場。特殊メイクによって、原作キャラそのままに(?)変身した姿を確認することができる。また、不気味な外見とは裏腹に、義理堅く忍たまたちを助けてくれる忍者・雑渡昆奈門(ざっとこんなもん)が登場することも明らかに。こちらのキャストはまだ謎に包まれているようだ。

 そのほかにも、乱太郎たちの学び舎となる忍術学園の全景や、山田伝蔵先生(寺島進)が刺客を相手に本格的な剣術アクションを披露する場面、かんしゃく玉の爆発で、鼻水をたらしながら吹っ飛ぶしんべヱ(木村風太)や、泥だらけになりながらも、歯を食いしばって頑張る乱太郎(加藤)の姿など、特報にはなかった映像が登場する予告編。本作が、三池監督お得意の本格派アクションと、悪ノリ一歩手前!? の抱腹絶倒ギャグ満載でスケールいっぱいに描かれる、大人も子どもも心から楽しめるエンターテインメント作品になっていることを予感させる。さらにラストには名バイプレーヤー、竹中の思わず吹き出すギャグシーンも!

[PR]

 また、予告編の公開に合わせて掲示が開始されたポスターは、乱太郎たちが暮らす忍術学園をバックに、登場キャラクターたちが、所狭しと配された、作品のにぎやかな楽しさを凝縮したものとなっている。総勢80人に上るというキャスト陣が、実写版ではどんな姿になっているのかを、ポスターの中から探し出す楽しみ方もできそうだ。

 NYCの歌う主題歌「勇気100%」をバックに、忍者のたまご「忍たま」たちが、はじける笑顔で「ガッツだぁ!!」と合唱する姿に、思わず笑顔になることうけあいの予告編。がむしゃらに頑張る忍たまたちから、この夏を乗り切る元気をもらえそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『忍たま乱太郎』は7月23日より新宿バルト9ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]