『ヒッチャー』や『サイレントヒル』などでおなじみのショーン・ビーン、ロンドンの酒場の外で刺される!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ショーン・ビーン - Tony Barson / WireImage / Getty Images

 映画『ヒッチャー』や『サイレントヒル』などでおなじみのショーン・ビーンが、ロンドンのカムデンにあるバーの外で喧嘩になり、腕を刺されたことがMTV.comによって明らかになった。

 現在52歳のショーンは、プレイボーイのモデルをしている彼女エイプリル・サマーとともに酒場の外にタバコを吸いに出たさいに、道を歩いていた男たちにエイプリルが批判的な言葉をかけられたそうだ。彼女を守るために、その男性たちと衝突したが、いったんはその男たちはその場を離れた。だが、再びショーンが酒を飲んだ後にタバコを吸いに戻ってきたときに、エイプリルを批判した男性の一人に腕を刺されてしまったようだ。

 事件の現場にいた目撃者の情報によると、その男性は突如現れショーンの顔にパンチをして、その後割れたガラスの破片でショーンの腕を刺したそうだ。

 ところが、ショーンは病院に行くことを拒否し、酒場で応急処置をしてもらった後、再び酒を飲んでいたそうだ。どうやらショーンは、彼が演じた映画内のキャラクターに負けないくらいタフな男のようだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]