「CSI:科学捜査班」のゲイリー・ドゥーダン、薬物所持で逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲイリー・ドゥーダン - Fernando Camino / Getty Images

 2008年にテレビドラマ「CSI:科学捜査班」を降板したゲイリー・ドゥーダンが、薬物所持の罪で逮捕された。

 TMZによると、午前3時ごろにゲイリーが停車中の車に衝突したとの通報があり、警察が事故現場に急行。所持品の中に薬物のエクスタシーが数個あったため、薬物所持の罪で逮捕したという。警察署に連れて行かれたゲイリーは、数時間後に1万ドルの保釈金を支払い、自宅に戻ったとのこと。

 彼は2008年にもコカイン、エクスタシー、ヘロイン所持で逮捕され、薬物リハビリプログラムに参加することを言い渡されている。事件後、「彼は今回の事件をとても後悔しており、恥じています。今後は気持ちを切り替え、仕事に戻ることを楽しみにしています」と弁護士は語っていたが、また薬物に手を出してしまっているようだ。ゲイリーは主演映画『カミール/ロイヤル・ブルー(原題) / Kamile/Loyal Blue』の撮影が控えている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]