「グレイズ・アナトミー」のエリック・デインが再びパパに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
家族が増えます! -エリック・デイン一家 - Araya Diaz / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」でマーク・スローンを演じているエリック・デインと妻のレベッカ・ゲイハートに二人目の赤ちゃんができた。

 「レベッカは輝いていて、とても幸せそう。家族を増やしたいと思っていて、それがかなうんです。とてもうれしいんでしょう」と関係者はライフ&スタイル誌にコメントしている。スポークスマンも二人目の妊娠を認めているが、出産予定日は明らかにしていない。

 エリックとレベッカは2004年に結婚。1歳4か月の娘ビリー・ビアトリスがいる。エリックはビリーを産んだ後、妻に惚れ直したとコメントし、母親となった妻は100倍魅力的だと言っている。「人間にとって女性が母親になるのはいちばん大きな変化で、これほど劇的な変化はないと思う。母親となった妻は100倍魅力的だし、以前よりも愛している。彼女が母親である姿を見るのは最高だ」とエリックはインタビューで語っている。

 娘ビリーについては、「娘が笑うのを見るのが大好きなんだ。ブランコに乗せたり、一緒にすべり台を降りたりしたときに見せる笑顔は最高だ。もうメロメロだよ」とうれしそうにコメントしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]