ストリートビューに奇妙な影が……真夏にぴったりの都市伝説ホラー『霊界の扉 ストリートビュー』公開決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
身近な題材過ぎてトラウマになるかも!? 映画『霊界の扉 ストリートビュー』より - (C) 2011 アムモ 98

 画像付きの便利なインターネット地図ツール・ストリートビューを題材としたホラー映画『霊界の扉 ストリートビュー』の劇場公開が決定した。

 『霊界の扉 ストリートビュー』は、多くのインターネットユーザーに利用されているストリートビューを題材としたリアリティーあふれるミステリーホラー。ストリートビューの画面が開かれたままのノートブックパソコンを残し、突如自室から姿を消した一人の少女を追ううちに、奇妙な事件に巻き込まれていくさまを描いている。主人公・亜子を演じるのは映画『ネムリバ』の小野まりえ。そして、失踪した亜子の妹を舞台などで活躍する青木梨乃が演じ、亜子が妹の失踪について相談を持ちかける大学の親友・佐知には、『完全なる飼育 メイド、for you』『ナチュラル・ウーマン2010』の亜矢乃がふんしている。

 本作のオフィシャルサイトに掲載されている予告編からは、手に汗握る緊迫感が伝わり、ストリートビューにうっすらと人のような影が写り込んでいるシーンなどでは、背筋がゾワっとするような夏のホラーにふさわしい作品としての仕上がりが見て取れる。新たな「都市伝説誕生」ともうたっている『霊界の扉 ストリートビュー』。インターネットが当たり前となった時代だからこそ、よりリアルに恐怖を感じる作品だ。メガホンを取ったのは古賀奏一朗。(編集部・小松芙未)

映画『霊界の扉 ストリートビュー』は8月6日から12日まで池袋シネマ・ロサにてレイトショー上映

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]