イランの世界的巨匠「求む!60代の日本男性主役!」アッバス・キアロスタミ監督、日本を舞台に映画!日本人主役を広く公募

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
還暦を過ぎたインテリ男性、来なさい!-アッバス・キアロスタミ監督

 カンヌ国際映画祭で大絶賛された映画『トスカーナの贋作』のイランの巨匠アッバス・キアロスタミ監督が初めてのアジア撮影の舞台に日本を選び、主演の60代の男性を一般公募していることがわかった。

 キアロスタミが監督する『ジ・エンド(仮) / The End』と題された物語は40歳年の離れた、60代のインテリ男と女子大生の愛の姿を描く、日本を舞台に展開されるラブストーリー。10月下旬よりクランクインが予定されている。この作品の主演女優についてはまだ不明だが、大胆なことに主演男優を一般公募することが決定。応募条件に当てはまれば誰でも応募できる。

応募要項は下記のとおり

[PR]

『ジ・エンド(仮) / The End』オーディション
◎ 監督: アッバス・キアロスタミ
◎ 製作: ユーロスペース
◎ 募集役柄: 還暦を過ぎたインテリ男性。20代の女子大生との恋愛にのめり込んでいく役
◎ 応募締切: 8月16日(火)必着
◎ 撮影期間(予定): 10月1日~12月中旬
◎ 撮影場所: 東京近郊
◎ 応募: http://cinebazar-cast.com/boshu/

 本作の主演女優については、一時、宮崎あおいの名前も挙がっていたが、事実確認はとれておらず不明のままだ。世界的巨匠のもとでいきなり映画デビューも夢ではないこのビッグチャンスに興味のある方はぜひ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]