「glee」のディアナ・アグロン、鼻を二度骨折したため整形したことを告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ディアナ・アグロン

 人気テレビドラマ「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」でクイン・ファブレイを演じているディアナ・アグロンが、鼻を整形していることをトークショーで語った。

 デヴィッド・レターマンの番組に出演したディアナは、二度の骨折が整形の理由だと説明。一度目は高校のパーティーでケンカに巻き込まれたという。「最初に骨折したときは、二度と外出させてもらえないと思って母親に言わなかったから医者にも行かなかった。二度目は撮影の休日に友人たちと踊りに行ったら、ほかの人にぶつかっちゃって、また骨折。コンサートツアー中でもあったし、撮影もあったから治すこともできなかったの。ターンが早すぎるのかしら? 周囲の人にはわたしが見えないみたい。でも、もう直したわ!」と、あくまでも骨折を直すために整形したと説明している。

 トレードマークだった金髪の長い髪をばっさり切ったディアナは、新しいヘアスタイルをとても気に入っているとも語った。「ばっさり切ってから、もう6回くらい整えるために切っていて、ちょっとずつ髪形は変わっているんだけど、どれも気に入っているわ。ずっと前から切りたくて仕方がなかったの」とコメントしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]