ミスター・ビーン、8,000万円以上のスーパーカーで自動車事故 肩を骨折

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これが、クラッシュした高級車マクラーレンF1 木と標識に衝突したものとみられる-事故現場より - NTI / Getty Images

 テレビドラマ「ミスター・ビーン」でおなじみのローワン・アトキンソンが63万5,000ポンド(約8,128万円)の高級車マクラーレンF1を運転中に事故を起こしたという。

 ローワンは、映画『ジョニー・イングリッシュ・リボーン(原題)/Johnny English Reborn』の編集の仕事を終え、イギリスのノーサンプトンシャーにある自宅に帰る途中に事故を起こしたらしい。「彼はシェイクされていますが、ステアはされていません」とローワンのエージェントはジェームズ・ボンドがマティーニを飲むときの名ぜりふでジョークを飛ばし、動揺(シェイクン)はしているが大したケガではないと説明。「痛みがあったため鎮痛剤を服用し、車がなかったので病院にとどまっただけで、それほど大変なケガではありません」と言っている。

 ケガは肩の骨折だけで済んだようで、ローワンが救急隊が駆けつける前に自力で車の外に出ていたとのこと。すでに退院し、自宅で療養しているようだ。車好きで知られるローワンは過去にも何度か自動車事故を起こしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]