俳優ジェイソン・ステイサムが約9億円で新居購入、なんと旧ベン・スティラー邸!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「夜になったら、モアイがしゃべるのかしら?」「そらねえと思うぜ……」-ロージー・ハンティントン=ホワイトリーとジェイソン・ステイサム - Ray Tamarra / Getty Images

 映画『メカニック』が間もなく日本で公開される、アクション俳優のジェイソン・ステイサムが、映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』に出演しているモデルで女優のロージー・ハンティントン=ホワイトリーと一緒に暮らすため購入した豪邸が、旧ベン・スティラー邸だったことがわかった。なお、ジェイソンは先ごろロサンザルスの邸宅を270万ドル(約2億円)で売却したばかり。

ジェイソン・ステイサム出演映画『メカニック』場面写真

 これまでは新居を建築中とされていたが、ハリウッドボウル近くの旧ベン・スティラー邸を購入したようだ。ベンと妻のクリスティン・テイラーは、1999年12月に182万ドルで購入。地中海様式の邸宅は2棟に分かれており、ベッドルーム10室、プール、豪華な庭園、そして離れにゲストハウスがある。2009年当時の希望売却額は、1,250万ドル(約11億円/当時)だったが、これまで交渉が成立しなかったため、交渉の末、1,150万ドル(約9億円/1ドル78円換算)で購入できたとのこと。

 アラフォーのジェイソンには結婚歴がなく、ゴシップにあがったのはイギリスのモデルのケリー・ブルックとの交際ぐらい。2010年4月頃より親密になったロージーとは真剣交際のようで、彼女のイメージにふさわしい新居を探していた。(Bang Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]