「LOST」のマシュー・フォックス、女性バス運転手を殴り警察に連行

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
暴力はいけません!-マシュー・フォックス

 テレビドラマ「LOST」のマシュー・フォックスが、オハイオ州でバスの女性運転手に暴力を振るった疑いで警察に連行されたという。

 クリーヴランド警察によると、マシューはパーティー用に貸し切られたバスに無理やり乗車しようとしたところ、運転手ヘザー・ボーマンに制止されたという。ヘザーが降りるよう言うと、泥酔状態だったマシューは彼女の胸と腹部を殴り始めたという。彼女はマシューのあごをなぐり、唇が切れたマシューは血を流し、よろめきながら後退したらしい。「正当防衛よ。女性を殴る男性から自分の身を守るにはほかの方法はなかった」とヘザーはTMZにコメント。今後は被害届を出す可能性もあるという。ピープル誌によると、非番の警察官がマシューに手錠をかけ、警察が彼を連行したものの逮捕はしていないと発表されている。

 「LOST」が終了したマシューは、昨年2月のインタビューで今後はテレビドラマには出演しないと宣言。「今後は一緒に仕事をしたい監督と映画を作るか、まったく違うことをやる」とコメントし、現在スコットランドで撮影中のブラッド・ピットの新作映画『ワールド・ウォー・Z(原題) / World War Z』に出演している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]